日焼け止めクリーム・スプレー・ジェルを徹底比較・おすすめはどれ?

日焼け止めクリーム・スプレー・ジェルの種類を徹底比較・使うならどっちがおすすめ?

唇を日焼けして赤くなってしまった応急処置

 

日焼け止めと一口に言っても最近は

  • クリーム
  • スプレー
  • ジェル

と、用途・使い心地によって様々な日焼け止めが販売しています。でも、種類が多いとどれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

 

それぞれの日焼け止めの特徴やメリットデメリットを比較してみました!

【日焼け止めの種類】クリームタイプの特徴・メリットデメリット

日焼け止めクリームとスプレーを比較

 

まずは王道の日焼け止めクリーム。日焼け止めと言ったらまずクリームでしょと、いうくらい鉄板の日焼け止めです。

 

各メーカーからもSPF、オーガニック、無添加、冷感触など種類も豊富に販売されています。

 

日焼け止めクリームのメリットは保湿力の高さとSPFの高さ・落ちにくさ

 

普段使いはもちろんですが海や山、スキー、海外旅行など日差しが強い場所などオールマイティに優れています。

 

保湿力が高いので乾燥肌の人にもおすすめ。

 

メリットの反面、落ちにくさがデメリットにもなります。ウォータープルーフだとボディーソープや石鹸では落ちない場合も。塗った直後は肌が白くなりがちなのもマイナスポイントです。

【日焼け止めの種類】スプレータイプの特徴・メリットデメリット

最近人気の日焼け止めスプレー。シュッとひと吹きで簡単に紫外線対策が出来るのが最大のメリットです。

 

そして、日焼け止めクリームではカバーできない髪や頭皮、塗りにくいうなじなどにも使えます。

 

デメリットはすぐなくなること!毎日使うとなくなるのが早いです。日焼け止め自体は透明なので塗っているのかわかりにくく色むらしやすいのもデメリット(´・_・`)

【日焼け止めの種類】ジェルタイプの特徴・メリットデメリット

日焼け止めクリームとスプレーを比較

 

ここ数年でスプレータイプと同様、頭角を現してきたのがジェルタイプの日焼け止め。

 

ビオレやニベアなどが人気です。ジェルタイプの特徴はサラッと軽い付け心地で伸びがいいこと。

 

日焼け止めはベタベタしてキライ!という女性にも人気で石けんでも落とすことが出来ます。

 

クリームと違って白くならないし、スプレータイプと違って色むらにもなりにくいというジェルならではのメリットもあります。

 

デメリットは汗や水に弱いこと。長時間の使用や海など紫外線が強い場所には不向きです。

 

また、最近はシートタイプの日焼け止めも発売されています。

 

\SPF30 PA++で安心♪/

 

クリームだとついつい忘れがちや塗りにくい首筋、足の甲、二の腕にも使えます。外出先の塗り直しにも便利ですね。

【日焼け止めクリーム・スプレー・ジェルの比較】おすすめはどれ?

日焼け止めクリームとスプレーを比較

 

日焼け止めクリーム・スプレー・ジェルそれぞれにメリット・デメリットがありますので用途や使い心地に合わせて選ぶのがおすすめです。

 

私は

海やレジャーなど日差しが強い時は日焼け止めクリーム
普段使いは日焼け止めクリーム又は日焼け止めジェル
外出先や塗り直し・髪は日焼け止めスプレー

を愛用しています(*´▽`*)

 

外からの紫外線は日焼け止めクリームやスプレー・体の中からは日焼け止めサプリでしっかり紫外線対策するとパーフェクトですよ♪

関連ページ

日焼けでヒリヒリ痛い時のお風呂は湯船?シャワー?いつから平気?
ヒリヒリ日焼けをしてしまい肌が痛いときのお風呂はいつから入れる?湯船、シャワーどっちがいいの?これだけは注意すること4つを紹介します。
うっかり日焼けで肌が真っ赤に痛い!今すぐ抑える対処法
ホワイトヴェールやインナーパラソルなど通販・市販品の飲む日焼け止めサプリを実際に飲んでみた口コミレポや日焼け止め効果の評判などを徹底比較、チェックしてみました。
【UVカットパーカーのおすすめ・選び方】人気のユニクロ・しまむらも!
紫外線対策・日焼け止めには欠かせないUVカットパーカーのおすすめ・選び方を紹介します。人気のユニクロ・しまむら・GUなどプチプラ商品のレビューも!
日焼け止めスプレーの口コミ・人気おすすめ!正しい使い方って知ってる?
シューッとひと吹きで簡単な日焼け止めスプレー。上戸彩さんのCMでも最近とても人気ですよね。でも効果・効き目はあるの?顔や頭皮に直接しても平気?など素朴な疑問や使い方・口コミで人気のスプレーまで調べてみました。
ビオレの日焼け止めを人気売れ筋から徹底比較!使ってみた口コミもあり
ドラッグストアでも気軽に買えてプチプラ価格が魅力のビオレの日焼け止め。ジェルタイプやクリームタイプなど種類も豊富です。人気売れ筋から徹底比較してみました。使ってみた口コミもあります。
唇が真っ赤に日焼けして痛い!><応急処置とアフターケアの方法は?
唇が真っ赤に日焼けして炎症してしまった!カサカサ・ガサガサになって痛い!そんなときの応急処置とアフターケアの方法を紹介します。効果的な予防方法も。